· 

明日にチャレンジ中小企業基盤強化事業(第2回募集)の一次審査結果が通知されました

本日、「明日にチャレンジ中小企業基盤強化事業(第2回募集)」に申請された中小企業の皆様へ、一次審査(書類審査)の結果が通知されました。

 

ご支援させていただいた中小企業の皆様は、無事、一次審査を通過され、面接審査へと進むことになりました。

 

おめでとうございます。

 

 

 

「明日にチャレンジ中小企業基盤強化事業」は、助成限度額が2000万円と比較的大きく、かつ、助成率も2/3とまずまずなので人気があります。

 

3000万円の助成事業を行う場合、2000万円(助成率2/3)が助成されるのですから、たいへん助かります。

 

 

対して、中小企業庁の「ものづくり補助金」の一般型では、原則、補助上限額が1000万円、助成率も1/2です。

 

3000万円の助成事業を行う場合、1000万円(助成率1/3)しか補助されません。

 

よって、「明日にチャレンジ中小企業基盤強化事業」のほうが、助成額、助成率ともに高くなります。

 

 

 

さて、採択をいただくには、今月実施される面接審査を通過する必要があります。

 

面接審査では、わかりやすくプレゼンを行い、質疑(技術・経営面)に明快かつ簡潔に応えなければなりません。

 

そのため、弊社ではクライアントの皆様へ、プレゼンの準備や模擬面接の実施などをさせていただきます。

 

 

面接審査の準備をすることはとても大事です。

 

2か月以上前に申請書を作成しましたので、もう、詳細な内容についてはお忘れのことでしょう。

 

面接審査の準備を通じて、その内容を想い出すだけでも効果があります。

 

 

面接審査には社外コンサルタントなどは参加できません。

 

弊社が代わりにプレゼンや質疑応答をすることはできません。

 

そのため、弊社では、クライアントの皆様と共同で申請書を作成してきました。

 

クライアントの皆様は、申請書に記載する事業計画の作成に深く参画されてこられました。

 

事前にその内容を再確認しておくだけで、面接当日、自信を持ってプレゼンし、質疑に応答することができます。

 

 

 

弊社は、クライアントの皆様と一緒に事業計画を考え、カタチにします。

 

この創造的な共同作業を通じて、夢の実現に貢献することを目的としています。