創業助成事業(令和元年第2回)

最新ニュース

 

助成事業の概要

 

東京都・東京都中小企業振興公社(TOKYO創業ステーション)の助成事業です。

 

都内開業率の向上を目標に掲げ、東京都における創業のモデルケースになりうる都内で創業予定の個人又は創業から間もない中小企業者に対し、創業初期に必要な経費の一部を助成する「創業助成事業」を実施しています。 

 

助成対象者 都内での創業を具体的に計画している個人又は創業後5年未満の中小企業者等のうち、一定の要件(※)を満たす方
※「TOKYO創業ステーションの事業計画書策定支援終了者」「東京都制度融資(創業)利用者」「都内の公的創業支援施設入居者」等
助成対象期間 交付決定日から1年以上最長2年
助成限度額 300万円(下限100万円)
助成率 3分の2以内
 助成対象経費 賃借料、広告費、器具備品購入費、産業財産権出願・導入費、専門家指導費、従業員人件費

受付期間等

 

事業説明会

令和元年8月20日(火)~9月20日(金) (計6回)

申請受付期間

令和元年10月1日(火)~10月9日(水)(郵送)

申請件数・採択件数・採択率など

 

  平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度

令和元年度

申請件数 190 230 863 600
採択件数 90 100 115 151 150 (予定)
採択率 47.4% 43.5% 13.3% 25.2%
採択者一覧 第1回 第2回     第1回     第1回 第2回     第1回 第2回

募集要項・申請書等

 

創業ステーションのWEBサイトから募集要項や申請書等が入手できます。